2018年02月21日

初段目指してがんばっていますよ!


今日は、倉掛教室の稽古日でした。

先週に続きインフルエンザのため休みがあり、

2名での稽古となりました。

インフルエンザの終息はいつになるのでしょうか?



今日のトレーニングでは、

タオルを使った、タオル取りトレーニングを行いました。

段々スピードアップしていくタオルの動き

それを瞬間的に取ります。

タオルを振るほうも、タオルを取るほうもかなり集中が必要です。


image.jpg



後半は、形の稽古です。

2人とも初段を目指してがんばっているところです!

初段まで長い道のりですが、

気を引き締めて稽古に励みましょう!



image1.jpg



image2.jpg






posted by 友杜矢 at 20:32| 広島 ☁| Comment(0) | 倉掛教室 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月14日

初心を思い出させてくれる二人の生徒


今日は、倉掛教室の稽古日でした。

いつも元気な年長、小学3年生の生徒

体調不良とのことでお休みでした。

他の教室でも、インフルエンザや風邪で稽古を休む生徒が続いています。

終息するのは、もう少し先ですかね?

お休みの生徒は、早くよくなって元気になって、

稽古に来てくるのを待ってますよ!



というわけで、倉掛教室は本日2名の生徒で稽古しました。

1時間じっくり使って、稽古できました。

この二人の生徒は、

私が深川教室を立ち上げる前に、

別の集会所で、無料体験教室を開催した時に参加してくれた生徒です。

これをきっかけに、深川教室へ入会してくれました。

そして、しばらくして倉掛教室開校と同時に教室を移動。

現在に至っています。


当時、2教室目の深川教室をがんばっていくぞと、

意気込んで試行錯誤していました。

そのときから、ずっと今日まで稽古に来てくれています。


なので、二人とこうして稽古していると、

あの時を思い返し、初心を思い出させてくれます。

本当に感謝、感謝です!

これからも、しっかり指導していくので、

一緒にがんばっていきましょう!!



image1.jpg






posted by 友杜矢 at 22:43| 広島 ☁| Comment(0) | 倉掛教室 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月07日

どんどん自分から取り組みましょう!


今日は、倉掛教室の稽古日でした。

現在、倉掛教室は、年長、小学3年生、小学4年生、小学5年生の

4名で稽古に励んでいます。

人数は少ないですが、人数以上の気合いを見せてくれていますよ!

再来週から、深川教室に一時移動している3名が戻ってきます。

また、賑やかになるかな。



まず初めに、いつも決まったルーティントレーニングを行っていますが、

生徒は、体力が付いてきたのか、

全行程終えるのがさらに早くなりました。


最後の1人が終わるまで、何もせずに待っているのは時間がもったいない。

そこで、一番最後の生徒がルーティントレーニングを終えるまでの間、

自由トレーニングを促しています。



なわとびをしたり、ミット打ちをしたり、

自分がやりたいことを進めています。

この習慣が付いてくると、

こちらから指示しなくても、

生徒自ら、「先生、○○やってもいいですか!」と自分から動いています。

すばらしいことです!

どんどん自発的に、取り組んでいってほしいですね。



image.jpg







posted by 友杜矢 at 22:53| 広島 ☀| Comment(0) | 倉掛教室 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月31日

もっと鍛えていかんといけん!


今日は、倉掛教室の稽古日でした。

寒い日が続いていますが、

生徒たちは、毎週元気に来てくれています。


今日は、久しぶりに鉄棒トレーニングを行いました。

腕の力だけでなく、

下肢伸展による腹筋、下肢筋力アップ

全身の協調性を高める 超スロー前回り下り

4年生以上は、筋持久力アップと、回転動作中での姿勢保持力アップ

を行いました。


各動作を見ていて、

小学生の生徒は、もっと鍛えていかんといけん! が率直な感想です。

今後、体幹力、下半身の強化を重点的に取り入れていきます。


image.jpg



image1.jpg



image2.jpg









posted by 友杜矢 at 20:35| 広島 ☁| Comment(0) | 倉掛教室 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月24日

“ひざ” をうまく使おう!


今日は、倉掛教室の稽古日でした。

今日はまた一段と冷えました!

さすがに、ある程度の寒さには大丈夫な私もこたえました。

子どもたちの足も真っ赤で、冷え込みの強さを実感。

でも、このくらいの寒さが稽古にはもってこいです!


今日のトレーニングにて、

久しぶりにソフトウェイトボール(1kgと2kg)を使った

トレーニングを行いました。


何をしたかというと、

2人1組でのキャッチボールです。

重たいボールですから、しっかり受け止めないとドスンと落としてしまいます。

投げるほうも、野球のボールを投げるような投げ方は肩を痛めますからできません。

自分のこと、相手のことを考えて投げる必要があります。


image1.jpg



このトレーニングの目的は、

腕力を付けさせることではありません。

投げる時、キャッチするときに、いかに上手く体を使うかです。

特に、“ひざ” をしなやかに使う感覚を養っていきます。


最初は、手、腕だけを使って投げたり、キャッチしたりしているものですから、

案の定、ドスンと落とす場面が多々見られました。

後に、膝を使うようアドバイスをすると、

落とす回数が減り、体の使い方にしなやかさがでてきました。


空手の突きや蹴りにおいても、

膝を使うことはとても重要です。

膝が使えていない=膝が固まっていては、

突きや蹴りに、力が乗りません。


“ひざ”を上手く使う!  

しっかり習得していきましょう!!



↓↓↓ 寒い時には、鬼ごっこが一番!

かなり温まります。

image.jpg






posted by 友杜矢 at 22:41| 広島 ☁| Comment(0) | 倉掛教室 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする