2018年04月11日

倉掛教室を開校して、ちょうど1年になりました!


今日は、倉掛教室の稽古日でした。

ふと稽古ノートの日付を見てみると、

倉掛教室を開校して、ちょうど1年になりました!

本当に早いものです。


こうして継続して活動できているのも、

生徒が元気に来てくれているお陰です。

そして、いつも送迎をはじめご協力してくださっている保護者の皆様のお陰です。

本当にありがとうございます!

感謝の気持ちでいっぱいです。

引き続き、頑張って参ります!!



さて、今日の稽古にて、

いつもどおりトレーニングや空手の稽古を進めました。

生徒たちの動きを見ていると、

これまでと違って、動きに変化が見られました。


今までは、突きの伸びが少し浅かったのに、

腰が入りぐっと伸びる突きになっていたり、


蹴りも、股関節を使えていなかったのに、

股関節を使い、脚全体の力を乗せた蹴りになっていたり、

といった変化が見られました。


これまで稽古してきた成果が出てきたのかもしれません。

成長の変化は、いつどこでどう出てくるか分かりません。

そこを見逃さず、こちらが気づいた時に、

しっかり具体的に、なにが変化し成長しているか

生徒に声をかけるよう心掛けています。


こちらから見ていて、上手になったな〜と思ってみていても、

意外にも生徒自信が、気づいていないことってよくあるんです。

そこをしっかり気づかせてあげて、

自信をもち、さらに成長の後押しをしていきたいと思います。


image1.jpg








posted by 友杜矢 at 23:48| 広島 ☀| Comment(0) | 倉掛教室 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: