2018年03月07日

安定した体づくりには、不安定が必要


今日は、倉掛教室の稽古日でした。

今日のトレーニングでは、

バランス感覚(=身体調整力)を高めるための

トレーニングを中心に行いました。


久しぶりのバランスボールと半竹です。

バランスボールは乗るとコロコロ転がり不安定です。

半竹も、上に乗ると接触面が丸くなっているので不安定です。


バランス感覚を高めるためには、

こうした不安定な状況の中で、安定しようと体を使うことで高められます。

時折、こうした用具を用いながら

楽しくトレーニングすることも必要と思っています。


みんな、最初はなかなか上手く安定していませんでしたが、

何度かやっていくうちに、感覚を掴んでいました。

今度は、もっと長い時間安定姿勢をとれるように、

また、難しい姿勢でも安定姿勢がとれるように

チャレンジしていきましょう!



image.jpg



image1.jpg






posted by 友杜矢 at 22:15| 広島 | Comment(0) | 倉掛教室 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: