2017年12月07日

元気のいい挨拶 = 気合いの入った雰囲気のよい稽古


今日は、落合教室の稽古日でした。

前半クラス、後半クラスともに、

みんな元気に来てくれました!

今日もほんとによく動きました。

生徒は、教室に来ると鬼ごっこなどの遊びが始まります。

だいたい、稽古開始の20分前に来ていますので、

そこからずっと動きっぱなしです。


以前は、遊びに体力を使ってしまい、

いざトレーニング、稽古になると、すぐにバテてしまう生徒がいましたが、

今では、終始しっかりと動けるようになっています。


さて、今日はとても気持ちよく稽古を進めることができました。

なぜかというと、

生徒一人ひとりしっかりと大きな声で挨拶ができていまして、

いい雰囲気でスタートを切ることができました。


当教室では、挨拶の大切さを常に言い続けています。

だいぶ習慣づいてきています。

生徒たちが社会に出たときに、

自発的にハキハキとした挨拶ができる人間になってほしいと思っていますから、

今、この時期に、しっかり身に付けておきましょう。



image.jpg



image1.jpg



image2.jpg



image3.jpg







posted by 友杜矢 at 21:59| 広島 ☁| Comment(0) | 落合教室 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: