2017年11月30日

1,2年生の生徒も負けていませんよ!


今日は、落合教室の稽古日でした。

11月最後の稽古です。

落合教室の稽古回数も、残すところ後3回となりました。

がんばりましょう!


今日は、久しぶりの大なわレーニングを行いました。

大なわを水平に張って、それを跳び越すなわ高跳び

以前は、低い高さを越えるのがやっとの生徒が多かったのですが、

今では、結構な高さでも跳び越せるようになってきました。


びっくりしたのは、1年生、2年生の生徒が、

4年生、5年生の生徒とほぼ変わらない高さまで跳べていたことです。

いつのまにか、ジャンプ力アップしていました。


続いて、大なわとびを全員10回クリアできたら終了トレーニングを行いました。
(小学生後半クラスは、人数が多いので全員5回クリアとしました。)

1人でも失敗したら、また1人目から再スタートになります。

こうしたルールを取り入れると、失敗しちゃいけない!と

プレッシャーがかかりますから、緊張感を持って取り組むようになります。

それをねらいとしたトレーニングです。

各クラス、見事1回で全員クリアしました。

口々に、「 緊張した〜 」とほっとした様子を見せていた生徒達。

今度行うときは、回数を倍にしてみようかな。


image.jpg



image1.jpg



image2.jpg



image3.jpg







posted by 友杜矢 at 22:15| 広島 ☁| Comment(0) | 落合教室 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: