2018年06月20日

本日から、ブログが変わります!


いつもお世話になります。

本日より、こちらのブログから新しいブログへと変わります。

下記をクリックし新しいページに進んでください。

よろしくお願いします。



→ 子供運動空手教室 新しいブログ
「本日の記事タイトル:気持ちのもち方で動きが変わる」(倉掛教室の稽古日記です。)




こちらのブログは、今までの記事がたくさんありますので、そのまま置いておきます。












posted by 友杜矢 at 23:27| 広島 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

6月20日に法人を設立いたします。


いつもお世話になっております。

当教室のことで、お知らせがございます。


今週の6月20日に、一般社団法人 こどもけんこう園を設立いたします。

今後、子供運動空手教室を、法人の事業として取り組んでまいります。


教室のスタイルや稽古内容、連絡先などは、今までどおりですのでご安心ください。

変わる点は、ホームページとブログが新しいものに変わります。

体裁が変わるだけで、掲載内容は今までのものとほぼ同じです。


image.jpg



数日内には、新しいページになりますので、

その際には、事前にホームページ、ブログにてご案内させていただきます。

よろしくお願いします。







posted by 友杜矢 at 18:25| 広島 ☁| Comment(0) | 運動空手教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

スロー組手で感覚を養う


今日は、落合教室の稽古日でした。

小学生前半クラスでは、

いつも早めに来る3名の生徒がなかなか来ない。

定刻になり稽古開始!


すると、定刻の7〜8分過ぎに到着。

理由を聞くと、いつものバスが30分待ってもこなかったので、

バス停から走ってきたとのこと。


そのバス停から教室の集会所まで2kmほどあります。

走ってきた後、少し休憩をとり「もう大丈夫」とのことで稽古に入りました。

大変だったと思いますが、よくここまで走ってきました。

体力がついてきた証拠です!



さて、今日の稽古では、

スロー組手を行いました。

名前のとおり、ゆっくり行う組手です。


攻め手と受け手の役を交代しながら行います。

ゆっくりの突きや蹴りですから、交わすことは比較的容易ではあります。

このスローな動きの中で、

ひとつひとつの突きや蹴りに対して、

どのように交わす(払う)かを掴んでいきます。

そして、少しずつスピードを上げて、

最終的にいつもの早い形での組手稽古にもっていきます。


そうすることで、早い動きの組手でも

ある程度交わす(払う)ことが感覚的につかめるようになります。


こうした段階的な稽古の方法は、有効な面が多いので、

その他の稽古の場面でも応用し活用しています。



image.jpg




image1.jpg





image2.jpg










posted by 友杜矢 at 22:54| 広島 ☁| Comment(0) | 落合教室 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする