2018年05月03日

先生のもとで稽古



約8ヶ月振りに、先生のもと(香川県高松市)で稽古をしてきました。

この日は、稽古場である体育館が使用できなかったため、

先生の自宅庭にて稽古しました。


久しぶりに大きなミットに打ち込みをし

いい汗をかくことができました。



image.jpg





また、日頃疑問に思っていたことや、

形の場面、組手の場面において、

どのように展開すればよいカなど、

これまで溜めていた質問をたくさんしてきました。


今回、学んだことを教室のなかで

しっかり活かしていきたいと思います。


空手は本当に奥が深く、

もっともっと稽古を積んでいかなければなりません。

まだまだ未熟者でございます。

しっかりがんばっていきます!











posted by 友杜矢 at 21:38| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする