2018年02月14日

初心を思い出させてくれる二人の生徒


今日は、倉掛教室の稽古日でした。

いつも元気な年長、小学3年生の生徒

体調不良とのことでお休みでした。

他の教室でも、インフルエンザや風邪で稽古を休む生徒が続いています。

終息するのは、もう少し先ですかね?

お休みの生徒は、早くよくなって元気になって、

稽古に来てくるのを待ってますよ!



というわけで、倉掛教室は本日2名の生徒で稽古しました。

1時間じっくり使って、稽古できました。

この二人の生徒は、

私が深川教室を立ち上げる前に、

別の集会所で、無料体験教室を開催した時に参加してくれた生徒です。

これをきっかけに、深川教室へ入会してくれました。

そして、しばらくして倉掛教室開校と同時に教室を移動。

現在に至っています。


当時、2教室目の深川教室をがんばっていくぞと、

意気込んで試行錯誤していました。

そのときから、ずっと今日まで稽古に来てくれています。


なので、二人とこうして稽古していると、

あの時を思い返し、初心を思い出させてくれます。

本当に感謝、感謝です!

これからも、しっかり指導していくので、

一緒にがんばっていきましょう!!



image1.jpg






posted by 友杜矢 at 22:43| 広島 ☁| Comment(0) | 倉掛教室 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする