2018年01月21日

第23回 こども運動カラテあそび教室 開催しました!


本日、こども運動カラテあそび教室を開催しました!

室内で活動するのはもったいないくらい、とてもいいお天気でしたね。


今回、年少クラス8名、年中(+年長+1年生)クラス10名

の子どもたちが参加してくれました。


今日の活動プログラムは、

ボールあそび!

子ども達の顔の大きさくらいあるボールを使いました。

あんな動きやこんな動き いろいろチャレンジしてもらいましたけど、

とっても上手!

保育園や幼稚園でやってるの? と聞くと、

やったことないとのこと。

それにしてはうますぎ!


最後には、思いっきり発散してもらうために、

2月の節分にちなんで、「鬼はそと〜!」をしました。

みんなで力を合わせて、鬼の角に見立てた三角コーンを倒す遊びです。


えい!えい!と元気いっぱいたくさん投げていましたよ。

見事、全部の角を倒し、鬼退治終了!!

みんな発散できたかな? 満足できたかな?

また楽しい遊びを考えてきますので、

次もぜひ参加してくださいね!


image.jpg



image1.jpg



image2.jpg



image3.jpg



こんなにたくさんの子ども達と一緒に

活動できるって本当に幸せです。

いつも貴重なお休みの時間を使って、

お子様と一緒にご参加いただき、

保護者の皆様には、心から感謝しています。

ありがとうございます!





posted by 友杜矢 at 15:44| 広島 ☁| Comment(0) | 年少・年中対象 運動空手あそび教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月19日

小学1年生 男子生徒 六級合格しました!


今日は、深川教室の稽古日でした。

昨日に続き暖かく、とても動きやすい稽古でした。

生徒のみんなも、いい汗をかいていました。



幼児+小学生前半クラスにて、

ステップリングと台上飛び移りのトレーニングを行いました。

用具の状況に応じて、素早く体を動かしていきます。

瞬時に状況を見て、どのように体を使い動かしていくかの判断が求められます。

幼児の生徒は、若干体のふらつきがありながらも、

最後までがんばって取り組めていました。

小学生の生徒は、以前に比べ身体の運びとバランス感覚がアップしていました。

さらに、レベルアップできるようがんばっていきましょう!


image.jpg



image2.jpg



↓↓↓ 小学生3名 五級目指してがんばっています!

image1.jpg




小学生後半クラスでは、

小学1年生の男子生徒 六級の昇級審査を行いました。

予め、今日審査をする旨を伝えていましたので、

いつもより気持ちの入りが違っている様子が窺えました。

数回の練習後、本番!


見事、六級合格しました!

おめでとうございます!!



思い返せば、六級の稽古をスタートしたとき、

なかなか覚えられず、右と左をよく間違い

次に進むまでかなり時間がかかっていました。

時に、厳しく指導したこともあります。

時間がかかりながらも、なんとかがんばって今日を向かえました。

合格した感想を聞くと、「うれしいです!」とのこと。

この気持ち忘れないで下さいね。


達成感に満ち溢れた顔ではなくて、

合格してホッとした表情でしたね。(笑)

ほんとによくがんばりました!



image3.jpg



image4.jpg









posted by 友杜矢 at 23:11| 広島 ☁| Comment(0) | 深川教室 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月18日

力をどこで入れるか


今日は、落合教室の稽古日でした。

昨日に続いて日中暖かいですね。

稽古中、生徒達から「先生、暑いです!」の声があり、

久しぶりに窓を開けました。

でも、この寒暖の差には気をつけないといけませんね。

引き続き、体調管理に気をつけましょう!



今日の基本稽古の場面にて


突きや蹴りを打ち出すとき、

瞬間瞬間に力を入れるよう指導しました。


生徒の何名かは、構えた時点から力を入れ込み、

打ち終わりまでずっと力を入れっぱなしにしていることがあります。

気合いは充分伝わってきてすばらしいのですが、

力を入れすぎる=無駄な力が多いために、

突きや蹴り、体の軸がぶれてしまったり、

動きが遅くなったり、

すぐにバテてしまったり が見られます。


実際、組手の場面で力を入れすぎた突きや蹴りを打ち出そうとすると、

相手は、それを察知しやすく、さっと交わされてしまいます。


なので、突いた瞬間、蹴った瞬間に力を入れることがポイントです。

ですが、このポイントを聞いただけで習得するのは難しいので、

ひとつひとつ意識しながら稽古を積んで身に付けていきましょう。


image.jpg



image1.jpg



image2.jpg






posted by 友杜矢 at 23:06| 広島 ☁| Comment(0) | 落合教室 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする