2017年06月30日

相手のいいところを見つける


今日は、深川教室の稽古日でした。

昨夜の大雨と雷には驚きました。

皆さんのお住まの地域は、大丈夫でしたか?


さて、今日も幼児+前半クラス・後半クラスともに、

みんな元気に来てくれました。

大雨警報が出ていたため、学校は休みだったようで、

体力は充分にある状態でしたから、

しっかり走って、突いて、蹴って、組手をして

存分に体を動かしました。


本日の稽古では、組手を中心に行いました。

その中で、組手をした自分のこと、

組手の相手をしてくれた生徒のこと、

色々と感じることがあったと思います。


その中で、生徒から

「○○くん、すごく力が強かった!」

「避けるのが上手だった!」

との感想がありました。


自分のことだけでなく、

相手をしてくれた生徒のよかったところも押さえていて、

感想が言えることには感心しました。

このようなコメントが出てくるということは、

少しずつ視野が広がってきているのかなと思います。

相手のいいところを見ることができるのも、

自身が成長するうえで必要な経験です。




↓↓↓ 後半クラスの生徒が、組手のサポートをしてくれました。 ありがとう!

image2.jpg



image5.jpg




image6.jpg



image7.jpg







posted by 友杜矢 at 21:10| 広島 ☁| Comment(0) | 深川教室 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月29日

どう感じた? どうすればいいと思う?


今日は、落合教室の稽古日でした。

前半クラス、後半クラス共に、若干名お休みがありましたが、

みんな元気に来てくれました。


今日は、組手を中心に行いました。

さて、日頃のミット打ちの成果はいかに?

いつも、漠然とミットを打つのではなく、

組手をイメージしながら、ミットを打っていきましょう。

と伝えたことを理解し意識できていたのでしょうか、


組手の場面で、上手に相手のスキを突き、

連続技を織り交ぜながら、少し成長した組手を見せてくれました。

組手を通して、よかったところ、改善するところを整理して、

次に活かして行きましょう!



稽古の場面で、生徒にこんな言葉をかけています。

「今のどう感じた?」

「何が、よかったと思う?」

「では、次からどうすればいいと思う?」

と、こちらからよく質問しています。


そして、生徒自身が感じたことや、気づいたことを言ってもらいます。

その言葉の中に、答えがあります。

それを、こうした質問を通して、できるだけ生徒自身に気づいてもらうようにしています。


こうしたやりとりを繰り返していると、

「お!そこに気づいたか」 といった発見がありますし、

「冷静に自分を見ることができているな」と思うことがあります。


指導が、一方通行にならないよう、

生徒とのコミュニケーションをしっかり図りながら

共に成長する気持ちで、関わっていきたいと思います。



image.jpg



image4.jpg



image3.jpg








posted by 友杜矢 at 22:12| 広島 ☔| Comment(0) | 落合教室 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

小学4年生 男子生徒 準初段合格しました!


今日は、倉掛教室の稽古日でした。

みんな元気に来てくれました!


前回、準初段の審査で不合格だった生徒

今日、再度チャレンジするとのことで、審査に臨みました。

お家でも練習してきたとのことで、

前回以上に気合いが入った様子を感じました。

そして、いざ本番!


見事合格しました! 

おめでとうございます!!



前回伝えた、改善ポイントをしっかり修正し、

初めから終わりまで集中し、すばらしい形を披露してくれました。

よくがんばりました!


くやしい思いをし、次は必ず受かるぞ!と

一生懸命練習してきたその姿勢が見られましたよ。

↑↑↑ これ、とても大事です!


目標に向かって、生徒自身がどのように考えどのように行動していくか、

また、うまくいかなかったとき、どう振り返り、どのように行動していくか、

こうした過程をしっかり見つめるようにしています。


生徒が大人になって社会に出たとき、

大変な場面があると思います。

そんなときに、自分でどう進んでいくか

その土台となる考え方であったり、歩み方などを

空手を通して学んでいってもらえればと思っています。



image.jpg



image2.jpg








posted by 友杜矢 at 22:15| 広島 ☁| Comment(0) | 倉掛教室 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする