2017年02月24日

あっという間に2月も終わりました!


今日は、深川教室の稽古日でした。

幼児クラス、小学生クラスともに、

みんな元気に来てくれました。


幼児クラス(年長児)の生徒は、

幼稚園、保育園生活もあと少し。

早く1年生になることをとても楽しみにしているようです。

1年生になっても、空手の稽古を続けたいとのことで、

引き続き、一緒に稽古ができることはとてもうれしいです。 

がんばっていきましょう!


1.jpg



image.jpg




小学生クラスでは、

新しく入ってきた生徒を除き、ほとんどの生徒が昇級のための

形稽古に打ち込みました。

六級、三級、準初段(一級) それぞれ熱心に取り組んでいました。

教室の稽古のときだけでなく、お家でもしっかり復習しましょう!


image1.jpg



本日をもって退会の生徒があり、

最後ということで、思い出づくりのために、風船バレーを行いました。

いい思い出のひとつになったかな?

またどこかで会えることを楽しみにしています。



image2.jpg





1月は行く、2月は逃げる、と言いますが、

その言葉通り、1月、2月、あっという間に行って逃げてしまった感じです。

3月も、やることが山積みです。

新しい教室の開校に向けて、しっかり準備を進めていきます。








posted by 友杜矢 at 23:01| 広島 ☀| Comment(0) | 深川教室 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

いつものトレーニングや稽古の中に変化をつける


今日は、落合教室の稽古日でした。

各クラスともに、みんな元気に来てくれました!

前半クラスでは、先日購入した道着が到着したとのことで、

今日着て来ており、とても喜んでいました。

いつもより、表情、気持ちが引き締まっているように感じました。



さて、いつもルーティンのトレーニング、基本の稽古を行いますが、

一見、同じようなことをしているように見えますが、

実は、その時々に応じて、内容を微調整し取り組んでいます。


なぜそうするかというと、

同じことをずっと取り組んでいますと、

段々上手になっていきます。

無駄な動きが少なくなり、スピーディかつ正確な動きができるようになります。


しかし、これは基礎体力や身体感覚が向上している というのもひとつありますが、

ずっと取り組んでいると、次第にその形に慣れてきて、

その動きがある意味自動化されたようになってきます。

こうなると、さらに次への向上にはつながりません。

そのため、同じようなトレーニングや稽古でありながら、

内容を微調整することで、

常にステップアップし能力を磨いていけるようにしています。

この調整加減が、とても重要だと思っています。



本日、体験入会いただいた小学2年生の男の子。

3月から、正式にご入会いただくことになりました。

ありがとうございます!!

同じ学校のお友達がいることで、安心感があると思いますが、

お友達と切磋琢磨しながら、一生懸命稽古に励んでください!




image1.jpg



image.jpg







posted by 友杜矢 at 22:32| 広島 ☔| Comment(0) | 落合教室 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月の子供運動カラテあそび教室の開催について


3月の運動カラテあそび教室ですが、

会場の確保ができないため、

お休みさせていただきます。


(※この時期は、年度末で自治会の会議が多く、会場を押さえるのが難しいようです。)


楽しみにしてくださっていた皆様、

本当に申し訳ございません。

次回は、4月の開催を予定しております。

よろしくお願いします。







posted by 友杜矢 at 00:12| 広島 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする