2016年05月30日

6月 こども運動空手あそび教室のご案内(年少・年中対象)




karate1.jpg



6月の、年少・年中対象 こども運動空手あそび教室の

開催日が決まりましたのでご案内いたします。


【 開催日 】  6月12日(日)


【 開催時間 】 10時30分〜11時30分


【 会場 】 矢口ヶ丘集会所


【 参加費 】 100円


【ご準備いただくもの】 

動きやすい服装でお越しください。

お茶などの補水飲料

汗拭きタオル

参加の子供たちは、裸足にて活動いたします。


【 参加お申込み 】

お電話(082-845-7175)または、

下記をクリックしていただきページ巻末の申込みフォームからお願いします。

→ 運動カラテあそび教室のご案内ページ


皆様のご参加、おまちしております!






posted by 友杜矢 at 07:06| 広島 ☔| Comment(0) | 年少・年中対象 運動空手あそび教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

小学生クラス3名 新しく入会いただきました!


昨日は、深川教室の稽古日でした。

幼児クラス、小学生クラスともに

全員元気に参加してくれました!


この度、体験入会で参加してくれていた、

小学1年生の男の子2人と、小学2年生の男の子1人が、

正式に入会していただきました。

ありがとうございます!



深川教室は、しばらくの間、4名でがんばっていましたが、

4月、5月で、計5名の入会をいただき、

とてもにぎやかになりました。

落合教室ともに、たくさんの生徒達に囲まれての稽古は本当に楽しいです!

いつもホームページや親御様からのご紹介を通じて

ご縁を頂いております。

心から感謝申し上げます。


さて、稽古の様子ですが、

幼児クラスは、年長の2人が暑い中でも元気いっぱい

稽古に励んでいます!

f1.jpg


f2.jpg



↓↓↓ あたらしく入ったステップリングを使ってサーキット形式の稽古をしました。

ステップリング、生徒には人気アイテムなようです。

f3.jpg



小学生クラスでは、

落合教室同様、非利き手・足側を積極的に使って、

左右バランスよく使いこなせるよう稽古しました。

思ったより上手に動かせていましたが、

それは、ミットなど動かないものに対してのこと。

次に、組手の中で行ってみたところ、

数回しか、非利き手・足側が出ない。


組手の中で、うまく右も左も繰り出せるようになるためには

どうすればよいかを考えて練習する必要があります。


状況が変わるとできない ではなく、

状況が変わっても、どのような状況でも

練習どおりの、またはそれ以上のパフォーマンスが表現できるよう頑張っていきましょう!


f4.jpg






posted by 友杜矢 at 15:22| 広島 ☁| Comment(0) | 深川教室 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

右も左を使いこなせるようになろう!


今日は、落合教室の稽古日でした。

小学前半クラス、小学後半クラスともに

全員参加してくれました!

とても蒸し暑い中での稽古になり、

生徒も私も汗だくになって稽古しました。

さすがにここまで湿度が上がると体に応えますね。


小学生前半クラスは、

ただいま、型の稽古に一生懸命取り組んでいるところです。

6月に審査できればと考えていますが、

後は、本人達のやる気次第ですね!



↓↓↓「鉄棒がやりたい!」といっていたので、もってきました。

前回りに逆上がりにたっぷり遊んでいました。

o1.jpg


色んなパターンのダッシュをしていますが、

俊敏な動きを見せてくれていますよ!

手押し車も、ふらふらせず安定した姿勢で進めるようになってきました。

o2.jpg




小学後半クラスは、

非利き手・足を中心に使った突きや蹴り(ミット打ち)を行いました。

さすがに、みんなやりにくそうな様子でしたが、

いつも利き側ばかりを使う癖があるので、

非利き手側の重要性を伝え、しっかり打ち込んでもらいました。



右も左を使いこなせるようにというのは、

空手の場面だけではなく、

実は、日常生活にも通ずる大事なことなんです。



利き側だけを使い続けていると、体にゆがみが生じます。

子供のうちはそれほど目立ちませんが、

歳を重ねるにつれて、次第に体のゆがみが顕著に現れてきます。

この状態で居続けていると、

例えば、左足首にいつも違和感があるとか、

たくさん歩いた時、必ず右ひざや右腰が張ってくるとかの症状が現れます。



ですから、今のうちに対処しておくことが重要です。

この時期の子供たちは、すぐに感覚を掴むことができ、

左右均等に対応できるようになると思います。

吸収力の高い、習得力の早い今の時期がチャンスですね!



↓↓↓ 稽古前にみんなで遊んでいる様子です。

自分達でルールを作り、役割を決め、楽しくやってます。

こういった遊びを通して、協調性や社会性が育むまれていくんですね。

o3.jpg


↓↓↓ しっかり声を出し機敏に動いています。

o4.jpg


↓↓↓ 2人1組でのルーレット(体遊び)の様子です。

o5.jpg







posted by 友杜矢 at 22:48| 広島 ☁| Comment(0) | 落合教室 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする